Choron のすべての投稿

スキンケアには美容液をプラス

スキンケアで大事なことは、やはり保湿です。

それでも肌が「ゆらぐ」ことはあります。
そのときのスキンケアは、スペシャルなものにしましょう。

例えば、定番となる化粧水のみのケアだったのなら、美容液を追加してみるのもアリ。
冷たい風と乾燥しがちな今からは、お肌のハリやうるおいが失われがちです。

脂質性の男性でも、部分的に乾燥してしまう悩みを抱えているのなら美容液を足してあげるのは効果的です。
シンプルなことですが、濃厚なお手入れが加わるだけで弾むような若々しいお肌になります。

化粧水のあと、目元や口元にハリを感じられないなら重ね使いしてもいいですね。
気になるところにはもうひと塗り!

化粧水に美容液を加えるお手入れで、お悩みがだいぶ解決します。
もちろん、深いお悩みとなるなら、お悩みに対応した美容液を使いましょう。

とくに、お悩みとして多いのは目元ではないでしょうか。
続くマスク生活だからこそ、目元ケアが大切になります。
口元がマスクで隠れてしまうからこそ、目元が目立ってしまうからです。
また、年齢以上に見られてしまっているといったお悩みも抱えるのもこの目元ケアが不十分だからです。
目元は顔の印象を左右しますからね。
マスクの色によっては、肌の色まで際立たせてしまいます。

乾燥やハリ不足などのお悩みを感じたら、クリームタイプなどの目元専用のスキンケアをしましょう。
コクのあるクリームならピンと密着してくれますし、目元専用だからこその有効成分がしっかり浸透してくれます。

引っ張り上げるように塗りこむのがおすすめです。
しかし、引っ張り上げるのは目尻のみ。
目の下は左右に何度も往復させるような塗り方はNGです。
目元の皮膚はとてもデリケートです。
皮膚の厚みもなく薄いので、何度も往復させながらクリームを塗ることで摩擦によるシワが目立ってしまいます。
ですから、指先にクリームを取り、ポンポンとおいていく塗り広げ方をしましょう。

目元に限らず、スキンケアの基本はなんといっても保湿です。
保湿を意識したスキンケアで、ハリのあるきれいなお肌を維持してくださいね!
エカト 販売店

引っ越しして今まで通っていた脱毛サロンに通うことが難しくなったので、この機会に光脱毛器を購入してみました。
脱毛サロンではVIOを含めた全身脱毛で施術してもらっていましたので、同じ部位の脱毛を目指しています。
脱毛器でサロンと同じように脱毛ができるか、最初は少々不安でした。

まず事前にシェーバーやカミソリなどで脱毛したい部位の毛を剃っておく必要があります。
電動シェーバーを持っていましたが、今回購入した脱毛器にはT字カミソリがついていました。
今は電動シェーバーとT字カミソリの両方を使って、脱毛直前には丁寧に剃毛しています。

今持っている脱毛器のスイッチは2つ。
電源ボタンと強弱のボタンです。

デリケートなVIOは一番弱いモードで当てていますが、腕や足などの部位は一番強いモードにしています。
露出する部位は人目にもつきやすいので、早く脱毛したいからです。

しっかり密着していればライトが付き、光が照射されます。
光は目に悪影響があるので直視しないようにするのはもちろん、念の為近くに家族やペットがいないのを確認してから使うようにしています。

密着した状態で肌の上を滑らせると、黒い色に反応して連続照射が可能です。
サロンの脱毛と比較すると、自分では見えないところは鏡を見ながら当てないといけないのでムラができている可能性はありますね。

特に、VIOは自分で見ることができないこともあり、デリケートな部位なので少々痛みを伴うため、より丁寧に神経を使って当てていかないといけません。
週に1回程度の使用ペースで、Tゾーンは1ヶ月ほどで毛が生えないようになってきました。

脱毛器を自宅で使うメリットは、休日などプライベートな時間を浪費してサロンに通わなくてもいいこと。
また、深夜や早朝でも好きな時に照射ができることも嬉しいポイントです。

特に、他人に見られるのが恥ずかしいVIOでも、自宅で、自分で脱毛できるのは脱毛器ならではのメリットです。
BiiTo2 販売店

男女関係なく出来る!継続で美肌を目指そう!

性別関係なく美容に気を使う人が増えてきている令和時代。
今までまともにスキンケアも自分にも気にかけてこなかったのに今更何をすればいいのか、何から始めればいいのか…。
そんな方におすすめのスキンケアをご紹介します!

1)自分の肌質を知ろう
人間十人十色ということは肌質もみんな違うのでまずは自分の肌質を知ることが大事です。
肌質を知るってどうやって?と思いますよね。実は遺伝子検査キットという、綿棒で頬裏の細胞をこそいで採取し会社に送ると肌質を調べてくれるキットが存在するのです。
有料ですがお値段は3000円〜5000円ほど。その後の追加の検査もいらず一回きりなので最初の初期投資と思い検査してみるのが肌質を知る一番の近道です。

2)肌質を知ったら肌に合うスキンケアを
人には様々な肌質があります。オイリー肌から混合肌から敏感肌から乾燥肌からetc..。必ずしも専門店やデパコスを買う必要はありません。
なぜなら肌質が違うのにモデルがインスタグラムで紹介しているものが必ず良いもの=肌に合うものではないのです。
良いものとはどれだけ自分の肌に合い効果を発揮してくれる商品なのか、だと私は思います。
ドラッグストアでも、それぞれの肌質別で棚を分けてくれているところもあります。分からなければ店員さんに相談するのも一つの方法です。

3)日焼け止めは必須。こまめな水分補給も意識して!
自分に合うスキンケアを見つけたら次は日焼け止めについてです。夏はつけるけど冬はおざなりになっている人いませんか?
結論、日焼け止めはオールシーズン毎日つけるのがベストです。紫外線は窓を通して入り込んできます。直射日光のあたる場所を100とすると日当りのいい窓辺は80、当たらない場所でも10は入ってきます。紫外線はシミやくすみたるみに繋がる原因の元です。外出しなくてもなるべく塗るようにしましょう。
水分量が不足し、お肌が乾燥気味だと紫外線のダメージも大きくなります。こまめな水分補給をして内面から潤いをチャージしましょう。

最初はめんどくさいスキンケアも将来の自分のための自己投資だと思えば次第に慣れていくし楽しくなっていきます。
一瞬で綺麗になる方法は存在しません。毎日小さなことからコツコツと継続していくことが美しくなる一番の近道です。
是非参考になればと思います!
セルシカ 販売店