婚活の最終手段!お見合いの基本的な流れを紹介!

婚活の手段は様々なものがあります。

しかし、最も効果的でインパクトのある方法が一対一で行うお見合いです。
このお見合いを行う流れについて今回、基本的な流れを紹介し、まとめました。

もしお見合いに興味のある方は一度読んでみてはいかがでしょうか。
きっと参考になることも多くあるはずです。
それでは紹介していきましょう。

お見合いの流れは、基本的に結婚相談所に登録、日程をセッティングしてもらう、実際に会うといった流れです。

これらについて項目ごとに紹介していきます。

まず結婚相談所に登録します。
実際に店舗へ行って相談することが多いのですが、その際にいきなり登録することはありません。
まずどんなものが会員登録に必要なのか、費用はどうなっているのかの説明を受けましょう。
その上で納得したら登録を行います。

方法は、自分の身分証明書として運転免許証やパスポートなどを提示します。
加えて、資格を持っていればその資格の本物を提示しましょう。
例えば看護師免許であれば、その免許証を提出します。
次に独身証明書を発行してもらい提出します。
この独身証明書は重婚のトラブルを避けるために提出が義務になっているもので、市役所などへ行けば簡単に発行してもらえます(数百円の手数料がかかります)。

そして押印して契約が完了です。

会員登録したら、次に相手を選んで希望する人を相談所に伝えます。
すると相手との日時をセッティングしてくれるだけでなく、場所についても設定してくれます。

そして、日時と場所がセッティングされたら、実際に当日合います。
お見合いというと両者の親が付き添いで行くというイメージがありますが、現代のお見合いはそういった家族は参加しません。
まれにお互いの結婚相談所のスタッフが同伴することがあります。

そして実際に会って数十分会話をします。
会話をして後日また会いたい場合はデートのセッティングという流れです。
このまた会いたいというところまで行かずに破談になることも多く、10回に1回うまく行けばいいと考えておきましょう。

このような一連の流れを繰り返し、成婚を目指して頑張っていくというのがお見合いの基本的な流れになります。

もし興味があれば今からでも結婚相談所に問い合わせてみましょう。
登録すれば、すぐにお見合いのセッティングを行ってくれるはずです。

こういった固いタイプが苦手であれば、簡単に探せる出会い系やマッチングアプリがオススメです。
凄い数が登録されているので何度も出会うことができます。
高収入 男性 出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です